Wasteland 2 DC (Director’s Cut) に Mod を入れてみた!

有志の方々が日本語化してくれた PC版 Wasteland 2 DC を最近になってようやくクリアしました。日本語化してくれた有志の方々に感謝です!

 

 

クリア後にこのゲームはModがあるのかと調べてみると、使えそうなのがいくつかあったので早速入れてみました。

 

No level cap for W2 p6 and DC

 

DLはコチラ

※Assembly-CSharp_DC.7z をダウンロード

 アーカイブパスは123

 

説明によると以下の変更がされているみたいです

  • LVキャップを50→500
  • ローカルマップの移動速度の向上
  • 能力アップポイントを10→5LV毎に取得
  • スキル使用時のアニメーション時間を短縮
    ※金庫開け、爆薬解除する場合等

周回プレイ時にクリア時のレンジャーを選択すると割とすぐにLV50になってしまったのでLVキャップの上限が上がるのはありがたい!他には移動速度やスキル時のアニメーション時間の短縮など地味に嬉しい調整が入っています。

 

また能力アップポイントが5LV毎に上がるのも結構嬉しい!


日本語環境にも影響が無いのも◎

 

インストール方法

DL後に解凍したファイル(Assembly-CSharp.dll)をゲームフォルダの同ファイルに上書き。※念のため上書き前のバックアップは取っておきましょう!

ゲームフォルダ例:C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Wasteland 2 Director’s Cut\Build\WL2_Data\Managed

 

 

W2DC Ranged Weapons Mod

 

DLはコチラ

 

遠隔武器に様々な調整が入るMod

 

確認した範囲だと各種遠隔武器DMGの向上、ショットガン、重火器(機関銃)に武器Modを付けれるようになり、一部の武器はバースト射撃が使えるようになったりします!また一部武器に関わるパークが英語になったのでその辺も調整が入ってるかもしれません。

 

入れてみた感想は一部ショットガン、重火器にマガジンMODを使用できるようになったので故障を気にせず使えるようになるのがいいですね!先に紹介した No level cap for W2 p6 and DC とは同ファイルを更新してしまうので併用できないのが非常に残念( ;∀;) LVキャップ、移動速度、アニメーション時間短縮は特に欲しい(笑)

 

先にこちらを入れて武器を改造後、No level cap for W2 p6 and DC を入れてみたら武器MOD表記は消えましたがModは適用されているのでこれを活用するか(笑)

 

日本語環境に一部影響がある△

 

インストール方法

DL後に解凍したファイル(Buildフォルダ)をゲームフォルダの同ファイル(フォルダ)に上書き。※念のため上書き前のバックアップ(Buildフォルダ)は取っておきましょう!

ゲームフォルダ例:C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Wasteland 2 Director’s Cut\

 

インストール中に2ファイル(フォルダ?)程、名前が長すぎてコピーできません的なエラーが出ましたがスキップして入れました。プレイ中どこかで影響がでてしまうか。。。?

 

 

最後に。。。

DLサイトをみると他にも調整系のMODがありそうですがまだ試していません。今回上げたMODは日本語環境にあまり影響が無さそうなので入れてみましたが、他も試してみたいところ。。。

 

今回上げた2つはどちらも非常に良かったんですが、快適性を取ってNo level cap for W2 p6 and DC を入れて2週目は遊んだりしています。

 

PCゲームで遊ぶならこちらのゲーミングPCを参考下さい!